エクセル 勤務時間 時間外 計算

エクセルで出退勤表を作りたいと思っています。所定労働時間は10:00~18:30で休憩1時間入り、7:30です。18:30~22:00までは時間外労働時間、22:00~翌5:00までは深夜時間外です。例えば出勤時間10:00、退勤時間23:00とすると、時間外は3: 勤務時間の開始時刻は8:00として計算します。 勤務時間の終了時間は退勤時刻までを1分単位で計算します。 計算表のスタイルを決める Topへ. Excelで時間計算をするポイントを説明します。Excelで作成した勤務表などに時間計算はよく使われますが、シリアル値や表示形式を理解しないと、求める値になりません。Excelの表示形式やシリアル値を理解して、時間計算を活用しましょう。 時給制や日給制、月給制といった体制によって計算方法は変わってきますので、頭を抱える方も多いでしょう。ただ、時間外給与の計算方法について理解しておかないと、賃金トラブルが発生する可能性もあります。今回は割増賃金の計算方法についてご紹介します。 時間外は8時間超の勤務時間を計算しており、深夜は22時以降の勤務時間です。 そしてこの【深夜】も【i1】セルに登録してある時間を基準にしており、それ以降の時間を計算しているので深夜時間の開始時間を任意に変更することが可能です。