4K 60p 再生 Mac


Mac のポートを確認し、アダプタが必要かどうかを調べてください。; Mac に接続できるディスプレイの台数を確認してください。Apple メニュー >「この Mac について」の順に選択し、「サポート」をクリックしてから「技術仕様」をクリックします。 これに対してtunewear usb-c to hdmi v2.0 4k uhdtv 変換アダプタを繋ぐと. 4K/60p/4:2:0(8bit)まで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。 4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で出力します。 私は4K60pで撮影しFinalCut ProX でiMac 27に取り込んでいますが、 5Kモニターでの再生画像は明らかに4Kが優れています。 オリジナルでは私のiMac27では重すぎて編集はプロキシですが、 4K60P 静止画像の解像度は高く、2K画質とは違うプリントが作れます。 なのでGoProの4K動画をサクサク再生するデバイスは多くありません。4K動画を再生し始めるとCPU使用率が80%くらいになって、パソコンがカクカクして重くなったり、4K動画の再生がカクカクして、前に進めなかったりすることも常にあります。 2019年になり、パソコンでの4K ULTRA HD再生も身近になりました。 Windows 10 や Macでも4K ULTRA HDを再生できます。 新しく4Kに対応した「Apple TV 4K」ですが、YouTubeの公式アプリが4K再生に対応していないと話題になっているようです。 すでにネットフリックスがアップデートで「Apple TV 4K」の4K再生をサポートしているものの、YouTubeは依然として4K対応のそぶりすら見せていないのです。
HDMIケーブル(付属)を使用することで、4K画質で撮影した映像を4Kテレビで楽しめます。(対応フレームレートは30p *1 、24p *2 となります。 )また、4K〈ブラビア〉であれば独自方式により4K/60p *3 再生にも対応。 細部まで美しい映像を滑らかに再現します。 私のPCのスペックWINDOWS10 64ビットHOMECPU Ryzen7 3700Xマサボ X570 steel legendメモリ 16GBグラボ GT1060 6GBパナソニックのG9 PRO ミラーレスのカメラで4K 60Pの動画を撮影してパソコンで再生する時に、このPCのスペックではス ただ4K再生出来るPro版は5,000円以上するので、なんとかVLCで再生したいところです。 追記:iMacでは4Kブルーレイは再生できない 先のPioneerのドライブを購入し確かめました。

あきらかにマウスポインタの追随も綺麗なラインを描くし、60p動画もちゃんと60pで再生されます。 うーん、新年度に向けて、アダプタ、換えようかなあ・・・。 可搬性、良し。機能仕様、良し。 撮影用のドローンでは、4kでも撮影できるカメラを積んでいます。 ごくたまに「4kで撮って欲しい」とクライアントから依頼があるのですが、そのときにトラブルになりやすいのが「カクカクして再生できない」ということ。 そんな方でも、もしかしたら4k
4k(3,840×2,160ドット)モニタをpcで通常使用される60p(60フレーム)で使用したい場合のメモです。30pで転送する場合は現行のhdmi 1.4や後述するnvidia製gpuでも対応しているので、接続は問題にならないと思いますが、動きがなめらかでなくなるので動画を見るには向かないという欠点があります。 最安価格(税込):価格情報の登録がありません 価格.com売れ筋ランキング:-位 満足度レビュー:3.82(19人) クチコミ:746件 (※5月29日時点)